ニートとアートとジェラシーと。

世間はすっかりクリスマスムードです。
私は、一人で部屋にいます。
リア充爆発しろ、とかも思わない。←

 

私は今、こうしてたいのだと思います。
今のこの時間って、自分にとって
本当に必要なんだろな〜と思います。

 

というのも今
人生で一番ダラダラしてるんです。

 

起きたら絶対、着替えて薄くても化粧をしたいし
1日外に出ない日なんて、耐えられない!
コンビニでもいいから外に出たい!って人だったのですが

 

今は起きて、漫画を読んで、
起き上がって邪魔な髪を縛って(バッサリ切ってやりたい)
PCしたり落書きしたりして
お腹すいたらやっと下に降りる

 

みたいな数日を実施中。(人生初1回目)

 

これでも罪悪感に慣れるのにこれまた数日かかりました。
(かれこれ1週間そうして居る)

 

音楽がすごく気持ちいです。
これまで聴いていた音楽の一部は
今は聴けなくなりました。 

 

絵は、どう描いても暗い。
でも私が描きたいのって多分何かしらの
暗さを含んだやつなんだよね。
ということもわかりました。

 

ここだけの話、
インスタgとかに掲載して居るような
可愛いと言ってもらえる絵は、
これまでの自分が描いて居るんです。
今話してる、この私が描いて居るんではないのです。
正直もう描きたくないなと思っています。現時点では。
(裸になる場所なのであえてはっきり言います)

 

あ、そうそう、
そして昨日ね多分だけど嫉妬した。
そしてそれを口に出すということまでしてしまった。
やり方わからず、ほとんどぶつけたようなもんだけど。

 

相手を理解すべき、信じるべき、疑うべきではない
そういうもんで自然と湧いて出た不安や嫌な気持ちを
押さえつけていたからこれまでずっとわからなかったけど
本当はずっと嫉妬していたのか・・?(未だにわからない)

 

重いと思われたかな
面倒よな、嫌われたかな、って
そんな気持ちになって怖くなったけど

 

なんかでも少し、
それで嫌われたなら
仕方ないって思った

 

そもそも嫉妬って何よ?って思って調べたら
大事だと思って居るものに対して
失うかもとかそういう不安を感じた時に
生まれる感情なんやって

  

最近出会ったおじいちゃんの言葉をまた思い出したよ。

 

 

 

 

 

”誰かを死ぬほど好きになったことはあるか?”